ニューヨークオプションカットの値動きの見方や傾向を探る

『NYオプションカット』とは

毎日、相場に影響を及ぼす『ニューヨークオプションカット』。この時間帯だけ情報を取り、ある決まった手法でトレードされる方もいるぐらい注目されています。今回は『ニューヨークオプションカット』における値動きの見方や傾向ついて解説していきます。

『ニューヨークオプションカット』は別名『カットオフタイム』とも呼ばれています。

これは『通貨オプション』に対する、権利行使の最終締め切り時間の事を指します。

『通貨オプション』とは、事前に決められた期間や期日に定められた価格で通貨を『買う権利』や『売る権利』を売買する取引のことを言います。

  • 『ニューヨークオプションカット』の執行時間

『ニューヨークオプションカット』の『執行時間』とは、『通貨オプション』の『カットオフタイム(権利行使の最終的な締切時間)』のことを指します。

ニューヨーク市場/AM10時(夏時間AM9時)➡日本時間/24時(夏時間23時)

 

  • 『通貨オプション』とは

通貨オプションとは、ある特定の通貨を、予め定められた期間または期日(権利行使期間)に、予め定められた価格(権利行使価格)で、買う権利または売る権利を売買する取引の事を指します。

  • 『通貨オプション』の値動きと傾向

ニューヨークオプションカット、値動き
ニューヨークオプションカット時の値動き

 

上のチャート図はドル/円の5分足チャートです。赤枠で囲んだ部分が『ニューヨークオプションカット』の執行で下落した動きのチャート図となります。

ファンダメンタルズ要因など、特別に無くても『ニューヨークオプションカット』では、このように相場を時には大きく動かす原因となります。

世界中のマーケットの中でも、『通貨オプション』が一際多く取引されているのが『ニューヨーク市場』です。

『通貨オプション』が取引される時間帯はオプションの権利行使を巡って、原市場である外国為替市場でも売買が活発になり、相場が大きく(値動き)変動することが多々あります。

・冬時間:東京24時=LDN(ロンドン)15時=NY(ニューヨーク)10時
・夏時間:東京23時=LDN(ロンドン)14時=NY(ニューヨーク)9時

『カットオフタイム』の締め切り時間は、日本時間の毎24時となります。(サマータイムは毎23時)

※ニューヨークオプションカットのオーダー量の調べ方はココをクリック!


『ニューヨークオプションカット』のカラクリ

例えばドル/円でイメージしましょう。1か月間にドル/円を100円で100万ドル『買う権利』があったと仮定します。

そしてあなたが、その『権利を購入』したとします。あなた(買った側)は『オプションカット』の締め切り時間迄に、ドル/円が100円よりも安ければ『権利を行使』する必要はないのですが、ドル/円が100円よりも高ければ利益が出るので『権利を行使』すると言った感じです。

また仮にドル/円が105円だと、マーケットで105円で売り、直ぐに買い戻せば5円の利益になります。コレが『ニューヨークオプションカット』のカラクリです。

あと、締め切り時間間際になって例えば100円近くに値を戻したとします。

『権利を買った側』は100円より上で締め切り時間を迎えたいのですが、『売った側』はどうでしょう?

そうならないようにドル円を売り始める可能性が出てきます。

『ニューヨークオプションカット』では、こういった双方の思惑がレートに反映され、時には大きく相場を動かす原因となるのです。


『ニューヨークオプションカット』のマトメ

『ニューヨークオプションカット』に参加する売り手側は、大抵の場合が証券会社や銀行関係者です。

買い手側は、例えば日産やトヨタなどの貿易関連企業が多く、『ニューヨークオプションカット』を投機目的とする関連企業が多いのが実情です。

『ニューヨークオプションカット』での値動きの要因の一つに、こういった大手企業が参加する事で流動性が顕著にで、大きく相場が動くといった背景もあります。

あと余談ですが、『ニューヨークオプションカット』の時間を過ぎると、オプションの影響が無くなるために、その日の当日の高値を更新してくるといった事象が多くなるのも『ニューヨークオプションカット』後の特徴です。トレードへ活かせる事も多々あるので覚えておきましょう。


【価値あるロジックの提供を始めます】

『FXは難しい、勝てる訳がない』と諦めていませんか?

FXはその場を切り取ったトレードをしても残念ながら勝てません。

本質は全く違う所にあります。

投資歴30年でようやく構築した独自のロジックを、『FXの極意(ハント・ダウン)』に全てを記述し、公開する事にしました。

過去には私自身も『FXは絶対に勝てない』と諦めた一人ですが、現在このロジックを使用し、夢を一つ、また一つと実現しております。

あとはあなたのやる気次第です。

ご興味ある方は下のバナーをクリックして下さい。

ニューヨークオプションカット、値動き

 

【関連記事】

 

TOPページへ