基本コンセプト

当ブログサイトの方向性

『FXトレード学園』の4つの基本コンセプトを明確にします。

  • 情報弱者である『FX初心者』の為に少しでも貢献したい。
  • FXの重要なヒントを書き示す。
  • 勝てないトレーダー達を応援したい。
  • SNSでFX界のインフルエンサーになりたい。

情報弱者である『FX初心者』の為に少しでも貢献したい。

本ブログサイトの運用開始直後から、FX関連の高額商材等を買わされ泣き寝入りされた方々からのご相談が度々入ってきました。

ここで内容は割愛させて頂きますが、どれもこれも心が痛む内容です。

昨今のSNS等を見ると、これらの教材を含め、どう見ても勝てていないトレーダー達が初心者等にFXを教えてる現実があります。

もちろん、こういった方達の基で勉強したところでFXで継続して勝つ事は困難だと私は考えます。

FXの最もらしい文言を並べられる情報発信者は特に注意が必要でしょう。最もらしい文言を実践して継続して勝てる方が何処にいらっしゃいますか。

間違ってもFXはそんな容易い投機ではありません。

こういった情報を発信される方に限って自分のリアルトレードは一切公開しておりません。何かと理由を付けて・・その理由はただ一つ、勝てないから公開できないだけの話なのです。

FXで真実を求めるならリアルトレードしかない事をココに明言します。

これからFXを始められる初心者の方に、このブログを通じ、少しでも正しい道案内が出来ればと考えており、また社会貢献にも繋がると信じております。


FXの重要なヒントを書き示す

私が持つ『ロジック』の全ては公開できませんが、真面目にFXをビジネスと捉え、私についてきて頂ける方へのFXでの正しい道案内はさせて頂くつもりです。

最近では『coconala(ココナラ)』を使い、FX初心者向けにリモートワークを使ったレクチャーも始めましたので、この機会にご活用ください。


勝てない方トレーダー達を応援したい

こういった方の気持ちは人一倍理解できると思います。過去の私がそうでした。少しでもお役に立てれば幸いです。


SNSでFX界のインフルエンサーになりたい

決して笑わないで下さい・・本人は至って真剣です。これを達成する事で、前項に示した多くの項目がクリアーできると考えています。

幾らFXで実績を積んだと言ってもSNS界では弱小無名の存在で、信用度はありません。

しかしSNS等を通じ、トレードの実績を証明した暁には発言力も伴なってくると信じています。

そうなれば、FXで少しでも困っている方達へ正しい情報をお届けできると日々真剣に考えております。


『FXで稼ぐのに何でブログで小銭を稼ぐのですか?』

当ブログサイトでも何度かご質問頂いた内容です。前述した『基本コンセプト』に記述する内容が主な当ブログサイトの運営に至った理由です。

あと、私は投資家です。FXは短期での『投機』と捉え、ブログは長期での『投資』と捉えています。ブログは投資家のポートフォリオだと思って下さい。これは偏に将来的なリスクを分散するという理由です。

既に不動産を含む数種のポートフォリオをは構築しております。投資家なら当然だと思います。

こういった理由で私はFXとブログ運営は全く別物だと考えております。FXにおいては紆余曲折ありましたが約10年で一から成り上がったつもりです。

ブログ運営も他ではありません。

時間は掛かるでしょうが、始めた以上お金を使って委託等(外注)せず、己のチカラのみで頂点を目指すつもりです。

※当ブログサイトでは、読者に合ったアフィリエイト広告の掲載を含め、有料商材等の販売も行っております。もちろん押し売りやDMでの営業活動等は一切行っておりません。ご納得して頂ける読者様のみに販売を行っていく考えです。


まとめ

私(ジョー)は悪く言うと『目立ちたがり屋』の性格で、良く言うと『有言実行派』に属します。

こういった性格も相まって、当ブログではFXの真実を書いていこうと決意しております。

FXの情報を発信するブログサイトは星の数ほどあると言っていいでしょう。しかし本当に勝っているトレーダーの書くブログの数は、一体いくつあるのか甚だ疑問です。

私は、この業界(ブロガーとして)では全くの素人ですが、当ブログサイトがどこまで通用するのかチャレンジしてみようと思います。

FX同様に時間を掛け、コツコツと努力を積み上げ成功を掴みに行きます。

今後も温かい目で見守って頂けたら嬉しい限りです。


関連記事:『トレーダージョー』のプロフィール


『注意事項』

当ブログ内容については全て管理人の個人的な相場観であり見解となります。投資への勧誘及び助言やアドバイス等を行うものでございません。またミラートレード(コピートレード)は絶対にお止め下さい。FXトレードを行う際は必ずご自身の意思・責任においてトレード願います。尚、損害等発生しても当方では一切の責任を負いませんのでご周知願います。

TOPページへ