【ポジション とは】FXでの意味をわかりやすく解説

『ポジション 』とは

FXで言う『ポジション』とは、通貨を売買(注文/発注)した時点の事を指します。

また、『ポジション』は同義語で『建玉(たてぎょく)』とも呼ばれています。

これは外貨の持ち高の事を指し、意味としては自分の保有する外貨の状態のことを指します。

 


『ポジション』を持つとは

FXの取引では、外貨を売ったり買ったりすることができますが、この外貨を買っている状態、もしくは売っている状態のことを『ポジションを保有する』、または『ポジションを建てる』と表現します。

 

ポジションとは、FX

【関連記事】

TOPページへ