【インフレとは】わかりやすく解説

インフレとは、わかりやすく

【インフレとは】わかりやすく解説

英語表記:inflation

インフレやデフレと言う言葉は皆さんも良く見聞きすると思います。『インフレ』とは、正式に『インフレーション』と言い、わかりやすく言うと物の値段が上がり、お金の価値が下がることを言います。物価上昇と通貨価値の下落が継続的に続いている事象を指します。

日本では、この『インフレ』の事を『通貨膨張(つうかぼうちょう)』とも言います。 “【インフレとは】わかりやすく解説” の続きを読む

【金融用語】オンショア ・オフショア投資の意味

オンショア、オフショア、金融

オンショア・オフショア投資とは金融商品への投資

英語表記:on shore/off shore

『オンショア・オフショア投資』とは、海外の株式や債券といった金融商品を日本国内の金融機関(証券会社等)を通じ売買するか、もしくは海外の金融機関(証券会社等)と直接やりとりするか、このいづれかの投資方法の事を意味します。

『オンショア投資』も『オフショア投資』も、それぞれにメリット&デメリットがあります。今回はこの2つを初心者でも分かりやすく解説していきます。 “【金融用語】オンショア ・オフショア投資の意味” の続きを読む

【イグジットポイントとは】絵を使い、わかりやすく解説

イグジットポイントとは
 

『イグジットポイント』とは

英語表記:exit point

『イグジットポイント』とは、日本語で『出口点』、または『出口』を意味します。

『イグジットポイント』は、『エグジットポイント』とも日本では呼ばれていますが同意語となります。

“【イグジットポイントとは】絵を使い、わかりやすく解説” の続きを読む

FXのエントリーポイントとは/絵でわかりやすく解説

FX、エントリーポイントとは
 

『エントリーポイント』とは

英語表記:Entry point

FXでの『エントリーポイント』を定義すると、新規で売買を行う場所(ポイント)の事になります。

わかりやすく言うとトレードで『ポジション』を持つ場所(ポイント)、またはトレードを始める場所(ポイント)の事です。

“FXのエントリーポイントとは/絵でわかりやすく解説” の続きを読む

【ウォール街の歴史】金融を中心に解説

ウォール街、歴史
 

【ウォール街の歴史】金融を中心に解説

金融に携わる方なら、歴史に触れながら一度は『ウォール街』を訪ねてみたいと思ってる方も少なくないと思います。世界最大の金融取引市場でもある『ニューヨーク証券取引所』や、『FRB(連邦準備制度理事会)』傘下の『ニューヨーク連邦準備銀行』の場所もここ、『ウォール街』へ籍を置いています。

ウォール街、歴史
ウォール街は金融の中心

『ウォール街』付近には、『フェデラル・ホール』や『トリニティーチャーチル』などもあります。『ブロードウェイ』を少し南に下ったところにある雄牛像は有名ですよね。今では観光名物となったこのブロンズ像『チャージング・ブル(突進する雄牛)』は、イタリアのシチリア島出身の芸術家アルトゥーロ・ディ・モディカが制作した物です。また1989年12月15日に無許可で『ニューヨーク証券取引所』前に設置したので話題にもなりました。

“【ウォール街の歴史】金融を中心に解説” の続きを読む