FXでのストレス発散法

トレードが上手くいかない時

自分の描いたイメージ通りにチャートが動かない・・

含み損を抱え、ハラハラドキドキしながら次の日に持ち越す・・

ありますよね、トレーダーなら誰しも。

FXが上手くいかない時、この手のストレスは精神面や肉体的にもよくないものです。

私もFXを始めた頃は何度もメンタルを崩壊させられました。

恥ずかしくて大きな声では言えないのですが、FXがうまくいかない時はパソコンを叩き潰したことも何度かあります・・w

みなさんはこんな時(こんな事はないと思いますが)、なにか気分転換を図ったりしますか。


カラダとメンタルを開放する

私は狂ったように腕立てと腹筋ローラーを交互にします。

狂ったようにです。

勝てない頃の話ですが。

お陰様でお腹は6パックです。

笑われそうですが実はコレが効くのです。

私は存分に、このプライベートな処置法でストレスを発散しておりました。

但しコレは肉体を疲れさせるだけで、精神面(メンタル面)にはあまり効果ありません・・

そこでメンタル面でのケアは、お散歩をお勧めします。


トレードに疲れたら相場から一旦離れる事が大切

私の場合、トレードに疲れたら一旦デスク(PC)から離れ、散歩に出てトレードを客観視する事が重要でした。

FXで上手くいかない時、いくらパソコンと睨めっこしていても良いアイディアは浮かばないものです。

そんな無駄な時間を悶々と過ごすなら、直ぐにデスクを離れ、あなたの好きな場所にでも出掛けて下さい。

この空気感を変えるだけでもトレーダーには精神的、肉体的にストレスを開放できます。

あと私は、トレード中は気を静めるようなバックミュージック(ヒーリングやクラッシック等)を流し、部屋にはいつもアロマティックインセンス(お香)をセットしています。

 風水では、お香を焚くことによって空間の『気』の流れをリセットすることができると聞き、トレードを始めた当初からセットしています。

コレだけでも随分とトレーディングタイムがゆったりと過ごせるようになりましたよ。

今でも日々トレーニングは欠かせません。

皆さんもメンタルでやられ、挫けそうな時があれば一度試してみてください。

【関連記事】

TOPページへ