【サーキットブレーカーの仕組み】株でわかりやすく解説

サーキットブレーカー、仕組み、株

『サーキットブレーカーの仕組み』株でわかりやすく解説

英語表記:Circuit Breaker

『サーキットブレーカー』とは

『サーキットブレーカー』とは、株式市場や先物取引等において、レートがある一定以上の大きな変動を生じた場合に取引を停止する機能の事を言います。

『サーキットブレーカー』は、予めプログラムされているシステムなので、発動されると強制的に取引を停止する処置となります。

FXを含む為替には『サーキットブレーカー』は適用されません。
“【サーキットブレーカーの仕組み】株でわかりやすく解説” の続きを読む

【ウォール街の歴史】金融を中心に解説

ウォール街、歴史

【ウォール街の歴史】金融を中心に解説

金融に携わる方なら、歴史に触れながら一度は『ウォール街』を訪ねてみたいと思ってる方も少なくないと思います。世界最大の金融取引市場でもある『ニューヨーク証券取引所』や、『FRB(連邦準備制度理事会)』傘下の『ニューヨーク連邦準備銀行』の場所もここ、『ウォール街』へ籍を置いています。

ウォール街、歴史
ウォール街は金融の中心

『ウォール街』付近には、『フェデラル・ホール』や『トリニティーチャーチル』などもあります。『ブロードウェイ』を少し南に下ったところにある雄牛像は有名ですよね。今では観光名物となったこのブロンズ像『チャージング・ブル(突進する雄牛)』は、イタリアのシチリア島出身の芸術家アルトゥーロ・ディ・モディカが制作した物です。また1989年12月15日に無許可で『ニューヨーク証券取引所』前に設置したので話題にもなりました。

“【ウォール街の歴史】金融を中心に解説” の続きを読む

2021年最新版【ニューヨーク証券取引所】休日カレンダー

ニューヨーク証券取引所、休日

2021年最新版【ニューヨーク証券取引所】休日カレンダー

『ニューヨーク証券取引所』とは

『ニューヨーク証券取引所』は、1792年にアメリカの『ウォール街』の鈴懸の木(※日陰を作るために植樹された木/読み:すずかけ)の下で売買手数料を定めた『Buttonwood Agreement(すずかけ協定)』に基づき、24人の仲買人が始めた株式売買が起源となります。

“2021年最新版【ニューヨーク証券取引所】休日カレンダー” の続きを読む

【ダウ理論とは】わかりやすく解説

ダウ理論とは、簡単に
 

『ダウ理論とは』分かりやすく解説

株と先物を約20年、FXを12年と通算で32年の投資歴を有するトレーダーのジョーと申します。

為替取引で使われる『理論』は数多く存在しますが、私がその中でも一際重要視するのが『ダウ理論』です。

『ダウ理論なんかじゃ勝てないよ!』という方達も沢山いらっしゃいますが、私はそうは思いません。
 
長い投資歴を通じ、数ある理論の中で最後に残ったのがこの『ダウ理論』です。
 
但し私の場合は『ダウ理論』を定義のままで使っている訳ではありません。
 
ローソク足の使い方やトレンド転換のタイミング等も独自の解釈の基で使用しております。
 
 

私の周りでも『ダウ理論』を独自の手法と絡ませ実際に勝っている方が相当数いるのも事実です。

今回はこの『ダウ理論』について分かりやすく解説を行います。 “【ダウ理論とは】わかりやすく解説” の続きを読む

【ナスダックとは】わかりやすく解説

ナスダックとは、わかりやすく

『ナスダック(NASDAQ)』とは

『ナスダック』の正式名称は、『National Association of Securities Dealers Automated Quotations』です。このアタマをとって『NASDAQ』と言います。

わかりやすく言うと、1971年に『全米証券業協会(NASD)』の主催で開設した、世界初の電子株式市場です。 “【ナスダックとは】わかりやすく解説” の続きを読む