【FXでのスキャルピング とは】わかりやすく解説

FX、スキャルピング とは

『スキャルピング(スキャルパー)』とは

FXにおける『トレードスタイル』は大きく分けて3種類から成ります。『スイングトレード』、『デイトレード』、そして今回解説する『スキャルピング』です。

『スキャルピング』とは、1日に何度もポジションを保有し、短時間で数銭から数十銭(数pips)の微益を狙ったトレードの事を言います。

1回のトレードで獲得できる値幅が少ない為、如何にレバレッジを高く設定し、且つトレード回数を積む事により利益を確保するといった『トレードスタイル』となります。 “【FXでのスキャルピング とは】わかりやすく解説” の続きを読む