買い乗せと売り下がりは強い武器になる

買い上がり、売り下がり

『買い乗せ』『売り下がり』とは

今回は為替用語で使う、『買い乗せ』と『売り下がり』の意味について書き留めたいと思います。

一般トレーダーとプロトレーダーの収益の差は、決定的な違いがココにもあると私は考えています。

これからFXでの成功したいと思うなら、重要且つ必須のポイントとなりますので最後まで読んでみてください。

“買い乗せと売り下がりは強い武器になる” の続きを読む

【ナンピン(難平)買いとは】FXでの意味をわかりやすく解説

ナンピン買いとは、FX

【ナンピン(難平)買いとは】FXでの意味をわかりやすく解説

『ナンピン(難平もしくは 何品と書く)』とは、株式やFX等の投資における相場の売買手法の事を指します。

株で例えると、買い建てした後に価格が下落した場合、下値で買い増しすることで、1株あたりの買い値(平均取得価格)を下げる手法の事を言います。

平均取得価格を低くする事により、その後の上げ幅が少なくても利益が出る、もしくはプラスマイナスゼロ、または軽微な損失で済むと言われている手法です。

“【ナンピン(難平)買いとは】FXでの意味をわかりやすく解説” の続きを読む

【通貨ペア】取引量ランキングベスト10

通貨ペア取引量ランキング

通貨ペアによる取引量ランキングベスト10

  1. EUR/USD (ユーロ/米ドル)
  2. USD/JPY (米ドル/日本円)
  3. GBP/USD (英ポンド/米ドル)
  4. AUD/USD (豪ドル/米ドル)
  5. USD/CAD (米ドル/カナダドル)
  6. USD/CNY (米ドル/人民元)
  7. USD/CHF (米ドル/スイスフラン)
  8. USD/HKD (米ドル/香港ドル)
  9. EUR/GBP (ユーロ/英ポンド)
  10. USD/KRW (米ドル/韓国ウォン)

上位は変わりませんね、カナダドルが意外と人気です。(2019年4月現在)

“【通貨ペア】取引量ランキングベスト10” の続きを読む

トレードノートの付け方は簡単。おすすめテンプレート/トレードノートの重要性

トレードノート、簡単

トレードノートの『テンプレート』はシンプルに

 

皆さんは『トレードノート』を書いていますか?

 

『トレードノート』とは簡単に説明すると、株やFXの取引履歴を総括し、それに付随する事柄をマトメ上げたノート(日記)の事を言います。

“トレードノートの付け方は簡単。おすすめテンプレート/トレードノートの重要性” の続きを読む