【シカゴマーカンタイル取引所とは】わかりやすく解説

シカゴマーカンタイルエクスチェンジとは

【シカゴマーカンタイルエクスチェンジ(取引所)とは】

 

英語表記:Chicago Mercantile Exchange

先物取引を始めとするデリバティブ取引を知るうえで、必ず知っておかなくてはならないのが『シカゴマーカンタイルエクスチェンジ(取引所)』の存在です。

 

近年(2007年)ではシカゴ商品取引所も買収し、世界最大のデリバディブ市場となりました。

 

株価指数を始め、外国為替証拠金取引(FX)、日本の日経先物では、日経225の扱いでも馴染みのある市場です。

 

『シカゴマーカンタイルエクスチェンジ』は、デリバディブ商品の上場に積極的に取り組み、現在ではその取引量(出来高)は世界最大規模になっています。

“【シカゴマーカンタイル取引所とは】わかりやすく解説” の続きを読む