【追証とは】わかりやすく解説

追証とは、わかりやすく

【追証とは】わかりやすく解説

『追証(おいしょう)』とは、『追加保証金』の事を略して『追証』と言い、FXを含めた信用取引や株価指数先物など、『保証金(FXでは証拠金の事)』を担保として取引を行う投資で、委託保証金を追加で送金しなければならない状態の事を指します。

わかりやすく言うと、買い建てや売り建てた含み損、担保にしている株や通貨の値下がり等により、委託保証金率が下がることにより生じます。

この『保証金』は証券会社等(FX関連業者も含む)により、ある一定の『維持率』が必要となり、この定められた『維持率』を下回ると『追証』が生じるという流れです。

“【追証とは】わかりやすく解説” の続きを読む