『公開市場操作』をわかりやすく解説

公開市場操作、わかりやすく

『公開市場操作』とは

英語表記:open market operation

『公開市場操作』とは、わかりやすく言うと、その国の景気が良い時や不況時に中央銀行が行う金融政策の一つの大きな柱となります。『公開市場操作』は国債や社債、手形、上場信託等を金融市場で売り買いすることによりマネタリーベース量を調整し、マネーサプライや金利をも調整する金融政策における重要な効果ある手段となります。

『公開市場操作』は、その殆どが『オペレーション』、または略して『オペ』と呼ばれています。 “『公開市場操作』をわかりやすく解説” の続きを読む