FXでの『ロット』の意味とは

FX、ロット、意味

FXでの『ロット』の意味とは

FXで使う『ロット』の意味とは、トレードするにあたり1回の取引量(通貨量)の単位の事を言います。

また『ロット』の同義語として『枚数』も同じ意味で使われています。

但し注意して頂きたいのは、通貨を扱う『FX関連業者』によって『ロット』に対する通貨量が他社と異なる場合があるので取引される際には注意が必要です。

“FXでの『ロット』の意味とは” の続きを読む