【チャイナショック】そのとき為替は

チャイナショック、為替

『チャイナショック』とは

今の中国は高度成長期も終わり頭打ちの様相です。自国の成長鈍化を容認しながらも、構造改革を通じ持続可能な安定成長を目指す『ニューノーマル(新常態)』を現在は推進しています。

またこれとは別で、計画経済で先進国と比べ規制や介入などが多く、昨今ではマーケット(市場)に歪みが起こり、為替相場が大きく変動する事象も度々起こっています。

“【チャイナショック】そのとき為替は” の続きを読む