FXはスマホでは勝てない

fx スマホでは勝てない

FXはスマホでは勝てない

スマホで『チャート分析』は可能?

みなさんはスマホで取引されますか。

私はスマホで各種決済のみに使用します。

スマホでチャート分析等は一切しません。

と言うか『出来ない』と言っても過言では無いと思います。

初心者の方が使う一般のテクニカル手法を用いたスマホでの分析は可能ですが、私たちが使うような細かい解析にはスマホは限界がありとても不向きなのです。

昨今SNS等で『スマホ取引』をされている億トレの方等いますが感心するばかりです。

私の場合はオリジナルロジックを使いトレードを行うので、スマホの解析力では100%不可能です。

このブログを見ているあなたのレベルが初心者で『お遊び気分』でFXをするなら良いでしょう。

しかし真面目に『FXトレーダー』を志す方なら私はスマホ取引は推奨しません。


『スマホ』は誤作動が多く、目にも悪い

私はふだん外出する時、ノートP/C(アイパッドとペアで)は必ず持って出るようにしています。

外出先でトレードをする、しない関係なしにです。

なぜかと言うと不安になります。

これも一種のトレード病だと考えますが・・w

若くないので老眼も入っています。

スマホ画面は見にくい・・

小さいスマホ画面は私にとって非常に使いずらいのです。

こんな事もありました。

外出先で絶好のエントリーポイントのタイミングを見つけました。

慣れぬ手で、スマホ画面をタッチしながらターゲットポイントへ指値を置きました。

根拠あるトレードだったので一旦放置し、家に帰ってパソコンを開けてみると・・・

損切りされています。

納得できないトレードだったので改めてパソコンモニターをみて分析すると・・・

誤操作が原因で正しいポイントに指値が置かれていなかったのです。

何度かこういう経験をしました・・・

スマホを使われている方は気を付けて下さいね。

今のトレーダーさんはスマホ取引される方が多いですよね。

先述しましたがお遊び気分でファンダメンタル等で取引されている方、簡単なライントレード(デフォルトテクニカル等含む)される方ならスマホで良いでしょう。

単純なチャネルやトレンドライン、水平線だけを使っている方等です。

私は長期足から短期足へと、複雑な分析を行うためスマホ画面での作業はとてもじゃないですがチャート分析は不可能です。

※トレーダーはチャートを長時間見る事で目を酷使します。これにより視力を落とされているトレーダーも多くいます。別記事ではこういった方向けに『目の健康』に関する記事を書き留めているので是非ご覧になって下さい。ココをクリック!


まとめ

私の周りで成功されているトレーダーさん達も『スマホ』はあくまで決済ツールとしか使用しません。

これから真剣にトレーダーを目指す方は、なるべくパソコン画面を使って勉強し、トレードする環境を整える事を推奨します。

手法等を勉強するにも『スマホ』に比べ『パソコン』で行った方が効率が良いのは確かです。

また、こういった手法等の解析率も上がり、早く身に付ける事ができます。

パソコンは高価ですが、将来、稼げる自分への投資だと思って下さい。

稼げるようになったらパソコンなんて安いもんですよ。

TOPページへ